お知らせ

当院からのお知らせ

高齢者肺炎球菌ワクチン接種を実施しております

当院では、高齢者肺炎球菌ワクチン定期接種を実施しております。定期接種の経過措置は令和6年3月31日で終了となります。来年度からは満65歳の方が定期接種の対象です。

今年度の対象者、65・70・75・80・85・90・95・100歳となる方でまだお済でない方は、どうぞお早めにご利用ください。

■今年度の定期接種対象者

文京区に住民登録がある、令和5年度に65・70・75・80・85・90・95・100歳となる方が助成対象です。接種は1回1,500円です。ご希望の方は、電話でご予約のうえ区から届く予診票を持参してご来院ください。

定期接種の詳細はこちら(文京区HP)

■文京区任意予防接種について

75歳以上の方の文京区任意予防接種も同時に行っております。

任意接種の詳細はこちら(文京区HP)

インフルエンザ予防接種を実施中です

インフルエンザ予防接種を実施しております。インフルエンザワクチン接種をご希望の方は、予約無しで来院時に接種可能です。数量はしっかり確保出来ていますので、焦らず体調の良い日に接種していただくようお願いいたします。

■当院でのインフルエンザ予防接種について

予約は不要です。当院の受付時間内にご来院ください。

・令和5年度の「定期高齢者インフルエンザ予防接種」および「子どものインフルエンザ予防接種費用の全額助成」は、令和6年1月31日に終了いたしました。

10月3日より受付終了が午前12:45、午後18:45となりました

10月3日(火)より受付終了時間を午前12:45、午後18:45とさせていただきます。

■10月3日(火)からの受付時間
午前 09:00〜12:45
午後 15:00〜18:45

電子カルテへの移行と連休明け・予防接種開始などが重なり、しばらくの間混雑が予想されます。それに伴い診療時間の延長、往診や午後の診療に支障がでるおそれがあるため、受付時間を変更させていただくこととなりました。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

2023年4月以降の外来診療体制について

2023年4月より原則、診療日は毎日浩一郎医師が診察を担当しております。但し、月曜と金曜は院長の診察も可能です。院長の診察をご希望の方は受付にてお申し出ください。

※毎月の担当医・診療予定は、ホームページの診療カレンダーでお知らせしております。ご来院前にご確認ください。

新型コロナウイルス「5類」移行に伴う変更について

令和5年5月8日より新型コロナウイルス感染症について、感染症法上の位置づけが現在の『2類相当』から『5類感染症』に移行する方針が、国より示されました。

それに伴い、令和5年5月8日より、新型コロナ感染症陽性の患者さまへ電話診察は終了とさせていただきます。その他、詳しい変更点は東京都WEBページでご確認ください。何卒よろしくお願い申し上げます。

詳しくはこちら(東京都WEBページ)

文京区成人風しん抗体検査を実施しております

【当院での成人風しん抗体検査(血液検査)の受付時間】
午前:9時~13時/午後:15時~17時
※検査室による検体回収の都合がありますので、時間厳守でお願いします。

助成の対象者など、風しん抗体検査の詳細はこちら(文京区HP)

令和5年度から帯状疱疹ワクチン助成が拡充されます

令和5年4月1日より帯状疱疹ワクチン助成が拡充されます。文京区における助成額は、生ワクチンは1回5,000円、不活化ワクチンは1回10,000円×2回となります。

対象者などの詳細は文京区のホームページでご確認ください。また、接種を希望される方は、区の発行する予診票を持参してご来院ください。

接種費用助成の詳細はこちら(文京区HP)

4月からマイナンバーカードの保険証利用がはじまります

オンライン資格確認システム導入に伴い、当院では令和5年4月からマイナンバーカードの健康保険証利用がはじまります。当院では診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。正確な情報を取得・活用するため、受診の都度マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。

マイナンバーカードと保険証の紐付けは事前にご自身で行っていただきますようお願いいたします。紐づけ方法は、 マイナポータル(デジタル庁)をご確認ください。

詳しくはこちら

新型コロナウイルス治療薬「ラゲブリオ」の処方が可能です

9月16日より新型コロナウイルス治療薬「ラゲブリオ」の一般処方が可能となりました。

処方の対象は、18歳以上で妊娠の可能性のない患者様で、重症化リスクの高い方となります。処方に際しては、患者様による同意書の記入が必要になりますので、詳しくは新型コロナ治療薬「ラゲブリオ」同意書をご確認下さい。

新型コロナ治療薬「ラゲブリオ」同意書(PDF)

※電話診察でご同意いただいた患者様には、体調回復後に直接来院していただき、ご署名いただくこととなります。予めご了承ください。
また、電話診察は専用電話より指定の流れで進めております。ご希望の方は、必ず指定の受付方法に沿ってご連絡いただきますようお願い申し上げます。

電話診察の受付方法はこちら

当院は地域の「かかりつけ医」として対応しております

当院は、地域におけるかかりつけ医機能を担う医療機関として次のような取り組みを行っております。

・健康診断の結果に関する相談など、健康管理の相談に応じます
・必要に応じて専門の医師や医療機関を紹介します
・保健や福祉サービスの利用に関する相談に応じます
・他の医療機関で処方されたお薬も含め、必要な服薬の管理を行います
・緊急時の問合せへの対応を行います

※かかりつけ医機能を有する医療機関は、 医療機関案内サービスひまわりを利用して検索できます。

谷口医院 院長

新しい超音波診断装置(エコー)を導入しました

当院では、超音波診断装置(エコー)による精密な検査を実施しております。エコーを用いることで、患者様へ大きな負担をかけることなく、体内の状態をリアルタイムに映像で確認をすることができます。

超音波検査では、肝臓や胆のう、膵臓、腎臓、膀胱、卵巣、子宮、前立腺などの腹部にある臓器や、甲状腺や乳腺など、さまざまな臓器を検査することができます。今後も皆様の健康管理、病気の早期発見に努めて参ります。

超音波検査(エコー検査)の詳細はこちら

新型コロナウイルスの抗体定量検査を始めました

新型コロナウイルスの抗体定量検査を始めました。コロナワクチン接種によって、自分の体内にどれくらい中和抗体(感染を予防してくれるIgG抗体)が出来ているかを、数値で判定します。

抗体定量検査の判定は、今後3回目のワクチン接種を検討するなかで参考になると考えます。こちらの検査は自費診療となりますので、診察、検査、結果説明を含めて 6,000円(税込) となります。詳しくは、当院へお問い合わせ下さい。

※検査はあくまで現在の抗体量を評価する目的となります。現時点は、抗体が低い場合でもすぐの追加接種は致しかねますのでご了承ください。よろしくお願い申し上げます。